--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/11/15 (Sat) ♪ ガス燈 ♪

 266 ロンドンの霧深い夜の出来事266
ガス燈


叔母を何者かに殺され、
傷心のポーラはイタリア留学に旅立つ。

先で知り合った声楽の先生であり作曲家でもある、グレゴリー。

恋に落ちるには時間はかからなっかった。


結婚し、夫のロンドンに住みたいという希望で
相続した叔母の屋敷に再び戻る。


しばらくすると何かにつけ、外出を控えさせたり、
物が無くなるとポーラのせいにする夫。

しかし彼女は覚えが無い。


久しぶりに夫婦で外出した演奏会。 

 

♪ ここで演奏されていたのが ショパン ♪

  
 ♪ バラード第1番 ♪


♪ 私の大好きな曲 ♪

   
 さあ   続きをお話しましょうか


あ  心配しないで 結末は言わないから・・・

 

 

 

♪推理系 | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP |

プロフィール

whitypearl

Author:whitypearl

カレンダー

あなたは何人目♪

訪問してくれて嬉しいです。

最近の記事+コメント

コメントありがとうございます♪♪

遊びに行ってみて~♪

カテゴリ♪

★過去記事コメントも★         ★お待ちしています★

出来るところから♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

rain shininig

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。