--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/07/12 (Sun) ♪ カインド オブ ブルー 50周年盤みたい ♪

 jazzの名盤中の名盤  

カインド・オブ・ブルー(レガシー・エディション)(DVD付)

カインド・オブ・ブルー(レガシー・エディション)(DVD付)
(2009/03/18)
マイルス・デイビス

商品詳細を見る

 




JAZZを聴き始めた頃。
Kind of Blue 156詳しくはクリック♪

何回も何回も聴いた。♪ しかもカセットテープで

若い方引かないで~222 だからぁ wp何才なんだよ^^;

JAZZを今から聴きたいと言う方に是非♪



もちろんレコードで聴くのが雰囲気があっていい訳なんですけれど

CDを少し前に新調 っていうのかなぁ しました。♪



新しいバージョンが出ているので

これ いいかも♪  って買ったのです。♪

輸入盤なのでなにが書いてあるのか さっぱり428



調べたらどうやら2枚組み50th Anniversary Edition 

 なんだって♪

これにDVD付きのもあるらしい。私はCDのみ♪ 

だって知らなかったんだもん(爆) 知ってたらDVD付きにしたのに、、、、 

CD Disc 1
1 So What
2 Freddie Freeloader
3 Blue In Green
4 All Blues
5 Flamenco Sketches
6 Flamenco Sketches [alternate take]
7 Freddie Freeloader -Studio Sequence 1
8 Freddie Freeloader -False Start
9 Freddie Freeloader -Studio Sequence 2
10 So What -Studio Sequence 1
11 So What -Studio Sequence 2
12 Blue In Green -Studio Sequence
13 Flamenco Sketches -Studio Sequence 1
14 Flamenco Sketches -Studio Sequence 2
15 All Blues -Studio Sequence

CD Disc 2
1 On Green Dolphin Street
2 Fran-Dance
3 Stella By Starlight
4 Love For Sale
5 Fran-Dance [alternate take]
6 So What


 

ね♪ すごいでしょう♪♪ 

オリジナル音源に完全未発表テイクやレア音源を収録した2枚組CD だそうです♪♪

50年ですよぉ~wp感涙。 



なんてかっこいいんだろう♪
218
まいったね

 

               人気ブログランキングへ

      ブログランキングに参加しています。♪

 

 

♪マイルス・デイビス | trackback(0) | comment(6) |


<<♪ 悲しみよこんにちは ♪ | TOP | ♪ はじける ♪>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

whitypearlさん

マイルス・デイビス好きですよね。

僕もジャズを聴き始めの頃、カセットに録音して、

良くききました。

でも僕が最初にはまったのは、

ビリーホリディ!

貸しレコード屋さんで借りました(^^)

今日も好き日に…

2009/07/13 17:04 | ひろ [ 編集 ]


ひろさんへ♪ 

大好きです♪♪^^ 
1番最初に聴いたJazzのトランペットがマイルスだから思い入れがあって♪
ほかの人をよく知らないっていうのもあります。マイルスも一杯聴き込んでないし、、

ビリー・ホリデイ♪ 独特の哀愁をおびたしゃがれ声♪ いいですね♪

私がはじめに♪聴いたのはサラ・ヴォーンかな♪
買ったのかって??もちろんe-465e-461 貸しレコード屋さんですよ(笑)
でも アナログ音源って味がありますよね♪♪ 

2009/07/13 23:28 | whitypearl [ 編集 ]


死刑台の壷!? 

今日わ!
私のマイルス最初は映画からでした。

1958年フランス映画のルイ・マル監督作品、女優ジャンヌ・モロー主演「死刑台のエレベータ」からでした、モッモッ、勿論!リバイバル時ですよ。

モノクローム映像背景に、ジャストミートしたマイルス・サウンドは、後に知識得られた事でしたが、即興演奏だったそうです、物凄~くカッコ良かった。

「クールな不安感」と「都会の焦燥感」映像が、マイルス・イズムと共に相乗作用して、伝わってきた事思い出します。

ところでDisc2挿入曲目は、ETV『美の壷』背景へ流れてきそうな選曲ですね、勝手ながら視聴時は「死刑台の壷?!」へ、タイトル変更されちゃってます。



2009/07/17 12:57 | take10n [ 編集 ]


take10n さんへ♪ 

死刑台のエレベーターのマイルス・サウンド♪♪

静かに不安をかきたてる感じで ♪ 
「クールな不安感」と「都会の焦燥感」 まさににそうですね!!

即興演奏だなんて♪ 知りませんでした^^
まいった~ なんて かっこいいんだろう~~♪♪♪

ストーリーと音楽がぴたっと合わさると印象深い映画になりますね♪
まさに死刑台の壷でございます。e-466

2009/07/18 01:52 | whitypearl [ 編集 ]


 

マイルス・デイビスは、ジャズ好きさんにはやはり神様的存在なんでしょうか?
私も「カインド・オブ・ブルー」だけはもってました・・・が、実はトランペットとか、ラッパ系はちょっと・・・。
マリンバ、結構好きだったりします。

一番はなんてたってディクシーランドジャズ♪
サラ・ヴォーンはサイコ~!「サマータイム」はやはり彼女でないとね。
アレをモノラル録音のブチブチいう音入りのレコードで聴くのがいいんだな~♪
黒人って、男も女も白人とは違う独特の声・・・あれは人種的な器官の違いによるものなんでしょうか。
(中国女性のキンキン声も独特だよね・・・)

2009/07/18 16:32 | とんがりねずみ [ 編集 ]


とんがりねずみさんへ♪ 

どうでしょうね^^ これもやはり好みになるのかも知れませんね。♪

私の場合、マイルスを1番最初に聴いたのもあるけど 静けさの表現が素晴らしいと言うのか♪♪
もちろん思いっきり吹いてるのもいいけど
マイルスのトランペットはどこかで流れるとマイルスだってわかるんです。
(間違ってたりして(笑)) 独特の何かがあるんですよね♪♪

そういう人でわかるっていうひとは もう一人はビル・エバンスなんですけれど♪
やはり彼しかない独特の音楽の雰囲気が凄くあるのです。♪

サラ・ヴォーン♪♪ とんがりねずみさんもお好き??♪
私もだ~~い好き♪ なくなる前に1度コンサートに行きました♪♪
でも、コンディションが良くなかったらしくて内容はあまり良くなかったんですよ、、
だけど いい思い出です♪♪

2009/07/18 23:05 | whitypearl [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://whitypearl.blog90.fc2.com/tb.php/141-5a19b490

| TOP |

プロフィール

whitypearl

Author:whitypearl

カレンダー

あなたは何人目♪

訪問してくれて嬉しいです。

最近の記事+コメント

コメントありがとうございます♪♪

遊びに行ってみて~♪

カテゴリ♪

★過去記事コメントも★         ★お待ちしています★

出来るところから♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

rain shininig

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。