--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/01/20 (Sun) ♪ なんと爪楊枝は本当だった!! ♪(゜□゜) ♪

何かと言いますと!!昨年行った、NHK音楽祭2012の事。

 
世界のマエストロ 輝ける音楽界の至宝 
11月10日の演奏会での
ワレリー・ゲルギエフ 
マリインスキー劇場の
ワレリーゲルギエフの指揮棒の事です。
私はB席だったので肉眼で確認は出来ませんでしたが、
                                          この指揮棒は長いですね


本日、BSプレミアムの明朝6:00よりの特選オーケストラライブの
放送を 観て、噂には聞いていたけど本当でした。^^

念願の一度聴いてみたかった指揮者、おまけにマリインスキー劇場を引き連れて
そしてヴァイオリニストのレオニダス・カヴァコスも一度聴いてみたかったのです。

改めてテレビで観ると、演奏の細部がよく確認できてとても良かったです♪♪ ♪ 


初めて聴きましたが、メシアンのキリストの昇天が厳かで
良かったです。 それと、アンコールでのワーグナーの
歌劇ローエングリン第1章の前奏曲、 も良かった。
ワーグナーは聴く機会が無いので、なんか苦手意識があったけど、
機会があったら他も聴いてみたい。

やっぱり、やっぱり、演奏会は楽しい。^^ 


【曲目】
メシアン:キリストの昇天
シベリウス:バイオリン協奏曲 ニ短調 作品4
プロコフィエフ:交響曲 第5番 変ロ長調 作品100

アンコール曲
JSバッハ:パルティータ第2番からサラバンド(レオニダス・カヴァコス)
ワーグナー:歌劇ローエングリン第1章への前奏曲


 

スポンサーサイト

☆CLASSICは止められない | trackback(0) | comment(0) |


2012/12/09 (Sun) ♪ ローマ三部作を聴きたくて ♪

  素晴らしかった~♪マエストロ、シャルル・デュトワ    


一昨日 N響の定期演奏会を聴きに

NHKホールに行ってきました~♪ ♪


 プログラム 

シャルル・デュトワ 
ベルリオーズ/序曲「ローマの謝肉祭 

◆リスト/ピアノ協奏曲 第2番 イ長調 
 
◆レスピーギ/交響詩「ローマの祭り」
              「ローマの噴水」   
                           「ローマの松」


      
 指揮 : シャルル・デュトワ
ピアノ: ルイ・ロルティ

シャルル・デュトワ♪
テレビでは何度も指揮を聴いていましたが、
優雅さを備えた素晴らしい指揮者ですね♪

臨場感のある生は本当にいいですね♪


ローマの謝肉祭良かったです。^^
リストは正直今まで聴きませんでした  が!
ピアノ協奏曲第2番 素晴らしかった♪リストもっときいてみよ~^^

ピアニストのルイ・ロルティ♪ 安定感が有り、
凄~くいい演奏でした。このピアニストは是非また聴きたいです。


ローマ3部作大好きです、全部演奏してくれるなんて最高♪
始めのトランペットがちょっとはずれたかな、、^^;

そこはシャルルデュトワとN響のコンビ、
挽回しておつりが来る位素晴らしかった♪♪^^


今回初めて1500円の自由席で聴いたのですが
♪♪♪正直 私は味をしめました♪

一昨日 そう、、、余震の日です、、 
会社の机の下に潜りましたが、、、
昨年を思い出し、ドキドキしました。 

そして演奏会に、、、行く根性が、、、コワイ


東北の津波で非難を余儀なくされた
方々の事を思うと、優雅に聴いていて申し訳ない気がいたしました。
津波が大事に至らなくて 良かった です。


 

☆CLASSICは止められない | trackback(0) | comment(0) |


2012/10/11 (Thu) ♪ 音楽に国境はないと思っていたのに、、、 ♪

 ユンディ・リ公演中止でショックショック 

尖閣諸島国有化の影響がここにもきてしまいました、、、、
楽しみにしていた、ユンディ・リの
コンサートが中止になったのです。

昨日の予定でした。、、ユンディお初だった
なんといってもショパンコンクールの 
覇者
大好きな
ショパンの“アンダンテ・スピアナートと
華麗なる大ポロネーズ”を聴くのを
楽しみにしていたのに、、、
非常~に残念です。

 
ユンディ・リ公演中止




☆CLASSICは止められない | trackback(1) | comment(0) |


2012/06/17 (Sun) ♪山田和樹さんでベートーベンを聴いてきました♪

先日、ラフォルジュルネ・オ・ジャポンで

山田和樹さん(演奏:横浜シンフォニエッタ)の指揮を見て、はまっちゃいました。^^

聴いていて何とも言えない高揚感があり、
なんか楽しくなる^^良い演奏で、とても満足でした。♪♪
そのときはチャイコフスキーの弦セレとフィレンツェの思い出でした。


先日、N響の定期公演で指揮は山田和樹さんだったので♪
N響の副指揮者だけど振るのは初めてとの事。
是非聴いてみたくて♪♪ 行ってきました。♪♪

オールベートーベンプログラムで♪♪

場所はBunkamuraオーチャードホール

ベートーベン:序曲コラオリン 
                   :ピアノ協奏曲第3番 
                        ピアノ:リーズ・ドゥ・ラサール 
                   :交響曲第5番運命

とっても良かった♪♪♪♪ 
ちょっとだけ、、5番の第3楽章のホルンの吹き初めが気になったけど、、そんなに私は詳しいわけじゃなし、、 ^^;

引き続きチェックして行ってみよう♪♪♪ ^^b
やっぱりライブはいいですね♪♪


 

☆CLASSICは止められない | trackback(0) | comment(0) |


2012/05/13 (Sun) ♪ ラフォルジュルネ・オ・ジャポン ♪

 最高でした、ラフォルジュル・オ・ジャポン2012


今年は5月4日に朝から夜迄、6公演、、

当日1公演を買い足してみっちりと 7公演聴いてきました。^^♪♪♪

FSCN0917.jpg 

今回入手したのは、ポストカード、マトリョーシュカの中から出てきたショスタコーヴィチ 可愛い

もう一つは びっくりしました 何時の間に日本でのLFJ増えましたね^^

LFJ2012のマグカップ♪♪ コザックダンスをするロシアの作曲家♪♪♪♪



どれももちろん良かった♪
その中でも♪


♪パリ室内管弦楽団、指揮:ジョセフ・スベンセン

・プロコフィエフ:交響曲第1番二長調op.25『古典』
・ショスタコービッチ:ピアノ協奏曲第1番ハ短調op.35


前夜祭でもピアノ協奏曲1番は最終楽章を聴き、盛り上がりました。
同指揮者、同管弦楽団、ピアノのも同じく小曽根さんで♪
今日は全楽章を♪♪

小曽根さん最高でした。プロコフィエフも良かった♪♪ ♪

 

♪シンフォニア・ヴァルソヴィア  指揮:ジャン=ジャック・カントロフ

・チャイコフスキー:組曲第4番ト長調op.61『モーツアルティアーナ』
・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1番嬰へ短調op.1
 ピアノ:アダム・ラムール

以前のラフォルジュルネでシンフォニア・ヴァルソヴィアは聴いていたので
絶対良いと思っていました。♪♪ 演奏がキレがあって大好き♪♪



しかもラフマニノフのピアノ協奏曲第1番は聴きたかった♪♪
ピアニストも良かった♪

来年もシンフォニア・ヴァルソヴィア指揮:ジャン=ジャック・カントロフ
は何かの曲で 是非聴きたい♪♪^^

そしてそして^^
今回もっとも良かったと思ったのは
4日のホールCの21:15から聴いた


山田和樹率いる横浜シンフォニエッタもう最高でした!!

・チャイコフスキー:弦楽六重奏曲op.70『フィレンツェの思い出』
・チャイコフスキー:弦楽セレナードハ長調op.48

指揮者のライブ感、オーケストラの音の強弱とかまとまり感が

超最高♪♪


この指揮者、あとで調べたら、
2009年ブザンソン国際指揮者コンクール 優勝

あの小澤さんの代役を務めた方ではないですか
(wp!!いい加減正確に!^^;ブザンソン国際音楽コンクールでの演奏を聴いた小澤さんの推薦で
今年サイトウ・キネン・オーケストラで指揮されます、、 )

また時間を作って色々ききたいな♪♪

来年のLFJはスペインとかの作曲家みたいですね~~~♪
待ち遠しい♪ ファリャとかモンポウとか聴いてみたい



 



☆CLASSICは止められない | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

プロフィール

whitypearl

Author:whitypearl

カレンダー

あなたは何人目♪

訪問してくれて嬉しいです。

最近の記事+コメント

コメントありがとうございます♪♪

遊びに行ってみて~♪

カテゴリ♪

★過去記事コメントも★         ★お待ちしています★

出来るところから♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

rain shininig

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。